本文へスキップ
〒104-0061
東京都中央区銀座1-15-12 JMSビル1F
TEL 03-3535-4772
FAX 03-3535-4773
MAIL staff@dachs.jp
営業時間 11:00~19:00
(祝日を除く火曜定休)

ミニチュアダックスを飼う自分自身が経験したり感じた事から、納得のできるものを作っていき、同じ思いを持っている
ダックスフンドのオーナー様やそのワンちゃんに喜んでいただけたら…という思いが銀座ダックスダックスの始まりでした。
ダックス専門店のDDドッグフードやサプリメントはロング、ワイヤー、スムース、
そして、小型犬~大型犬まで沢山のワンちゃんに愛用いただいております。
ミニチュアダックスの洋服やミニチュアダックスフンドのしつけや飼い方、
ヘルニアやアレルギー等の健康のお悩みやご相談も銀座ダックスダックスへ。
トリミングやビューティーケア、一時お預かりも行っております☆
ドッグフードサンプルもございますのでお気軽にお問合わせ下さい。

私の思い・・・byみさくomoi

酵素について(その1)

人間もワンちゃんも皆さんに、是非、知っていただきたいのが酵素です。
なぜなら私自身や周りの大切な人やワンちゃんが
健康で過ごせている1つが酵素のおかげと感じているからです。

私はこの酵素を摂り始めてから15年以上経ちます。
三箇先生が米国の出張から持ち帰ってきたのが酵素でした。

三箇先生は米国で行なっていた「血液画像分析」でこの酵素を摂ったあと、
なぜか血液がきれいになるのだと説明してくださいました。
もちろん
自分でやってみないと納得できないとのことで顕微鏡を買ってきて
自分の指先を待ち針で刺し、1滴の血液を顕微鏡で見て、
米国の酵素を飲んだ後を何度も確認してのことです。


私も血液を見てもらいましたがやっぱり汚れていました。
米国の酵素を飲み、30分後の血液は確かに明らかにきれいでした。

しかし、それだけでは信じられず、
日本の酵素を薬局で片っ端から買ってきて同じように実験してみました。

ところがなぜかこの米国の酵素だけが明らかにきれいになるのです。
三箇先生はこれをきっかけに米国ホリスティック栄養学を学び、学士になったのです。
米国の栄養学は私が行なっているダイエットカウンセラーの仕事でも非常に役立ちました。

酵素を毎日摂ることにより明らかに変わった事がいくつかあります。
疲れやむくみ方が変わってきました。そして半年後には冷え性や生理痛がなくなりました。
花粉症でしたがその症状は非常に軽くなり、鼻がムズムズ程度で
以前のように薬にお世話になることはなくなりました。

もちろん個人差はありますが
私はこの酵素で健康な生活を得られた事は間違いないと思っています。

良いものは大切な家族にも勧めたいと思いました。
特に私の父は、両親を脳梗塞、心筋梗塞で亡くしており、父自身も
痛風で糖尿病予備軍、
肝臓の機能が低下している状態で血液がドロドロの状態でした。

サプリメントなんてマメに摂るような性格の父ではないので母に頼んで
「とにかく寝る前にコップ1杯のお水とこれを飲むように渡して」とお願いしました。

しばらくして父は
「飲んでいると身体が軽くラクだから」と言い、
母に言われなくても自ら進んで飲むようになりました。

そしてある日
「献血に行ったら若い子より早く献血できた」と喜んで私に電話を掛けてきました。
以前はドロドロだったせいか、献血をやるにもかなりの時間がかかっていたそうです。
私と同じく15年以上経ち、今ではお医者さんから
「血液年齢が若い」と褒められるようになったと自慢しています。

母も一緒に飲んでいるのですが、両親くらいの年齢になると病気で悩んでいる人も多いようで、
周りの仕事仲間や近所の人達が「2人とも元気なのは何か秘訣があるの?」と聞かれるそうです。
両親は「酵素を飲んでいるおかげ」と答えているようで酵素仲間が徐々に増えているほどです。

大げさかもしれませんが、父がこの酵素を摂っていなかったら
絶対に病気になっていると思います。
そして私自身も毎日忙しい中、こんなに元気に過ごせていないと思います。

人間も
ワンちゃんも健康が一番です。
私の大切な皆様やワンちゃんに是非とっていただきたいと思っています。

皆様やワンちゃんの健康を願って、お得な定期便もご用意させていただきました。
末永くご愛用いただけたら幸いです。


その2へつづく>>


銀座ダックスダックス ご挨拶
DAXDACHS HISTORY
ワンちゃん編 看板犬たちとの出会い
お洋服について
健康について
育児日誌
私達に出来る事(パピー編)
交配犬ブレイブの長~いお話
オーナー様編 酵素について その1
酵素について その2
化粧品について
人間のダイエットと健康について

株式会社ジャパン・メディア・システムズ 銀座DAXDACHS事業部

〒104-0061
東京都中央区銀座1-15-12
JMSビル1F
TEL 03-3535-4772
FAX 03-3535-4773
MAIL staff@dachs.jp