本文へスキップ
〒104-0061
東京都中央区銀座1-15-12 JMSビル1F
TEL 03-3535-4772
FAX 03-3535-4773
MAIL staff@dachs.jp
営業時間 11:00~19:00
(祝日を除く火曜定休)

ミニチュアダックスのブリーダーとして、自分自身が経験したり感じた事から、納得のできるものを作っていき、同じ思いを持っている
ダックスフンドのオーナー様やそのワンちゃんに喜んでいただけたら…という思いが銀座ダックスダックスの始まりでした。
ダックス専門店のDDドッグフードやサプリメントはロング、ワイヤー、スムース、
そして、小型犬~大型犬まで沢山のワンちゃんに愛用いただいております。
ミニチュアダックスの子犬、洋服やミニチュアダックスフンドの飼い方、しつけ、
ヘルニアやアレルギー等の健康のお悩みやご相談も銀座ダックスダックスへ。
トリミングやビューティーケア、一時お預かりも行っております☆
ドッグフードサンプルもございますのでお気軽にお問合わせ下さい。

DDお悩み相談室

ワイアーダックス

ダックス
>>ご相談フォーム
※混雑時はお返事に数日かかる場合がございます。


ダックスお問い合わせの前にこちらもご覧下さいダックス

 ホームメイドドッグフード 
ミニチュアダックス

 ミニチュアダックス 子犬ちゃん関連 

ミニチュアダックスを初めて飼う方、久しぶりに飼う方、初めての多頭飼い…是非ご参考にして下さいませ。ブリーダーとしても素晴らしい子犬を育てておりますので、困ったことがございましたらアドバイスもさせて頂きます。

・ダックスを飼おう!

・子犬を迎えたら


 その他のお悩み 

ミニチュアダックスの老犬の食事、子犬の食事、一般的な食事の与え方って?看板犬の与え方を掲載しておりますので、ご参考にして下さいね。

・ドッグフードってどれくらい与えればいいの?

・ワンちゃんの体重管理

・子犬ちゃん、老犬ちゃん、食べない時は

・三箇先生のお悩みコーナー


 みさくオーナーのブログ 

・腎臓病について(その1)

 >2 >3 >4
三箇先生にレシピしていただいたDDフードは必要な栄養は満たされていながら、たんぱく質や脂質の量が極端に多いわけではないので老犬になっても安心して与えられるように構成されています。
なので看板犬達には安心してDDフードを与えています。


・膵炎について(看板犬チャチャの場合)

・ダックスに多い膵炎

腎臓病の療法食は、たんぱく質制限されている分、脂質が多いので、膵臓に負担がかかることがあります。療法食をすすめられた場合は、脂質をチェックすることをおすすめします。
DDフードでは、たんぱく質も脂質も低めな馬肉フードをおすすめしています


・食べない時は(その1)

 >2
食べないお悩みは年齢や病気、精神的なもの、様々な原因が考えられるので一概にお伝えが難しくなっておりますので、お気軽にご相談下さいませ。


・腫瘍(体験談)

・腫瘍(看板犬エクセレント・メラノーマ)



ダックスその他のお悩みは下記よりお気軽にどうぞ☆ダックス

担当
銀座DAXDACHSオーナー巳作
米国ホリスティック栄養学 学士 三箇龍仁

ミニチュアダックス
>>ご相談フォーム
※混雑時はお返事に数日かかる場合がございます。

ご質問に関するお答えは米国ホリスティック栄養学、及び、これまでの経験に
基づくものであり、日本国における獣医師法、薬事法、その他法令を遵守し、
検査、診療、治療等を行なうものではありません。
特に緊急を要する問題等に関しては必ず獣医師による診断を行なってください。

株式会社ジャパン・メディア・システムズ 銀座DAXDACHS事業部

〒104-0061
東京都中央区銀座1-15-12
JMSビル1F
TEL 03-3535-4772
FAX 03-3535-4773
MAIL staff@dachs.jp